>  > 合コンより風俗の方が好きな理由

合コンより風俗の方が好きな理由

一時期合コンにハマっていたんですけど、最近は風俗を利用するシチュエーションの方が多いですね。風俗の方が圧倒的に楽しいんですよ。極論すれば気を使うか、それとも気を使われるべきかの違いなのかなと。合コンではどうしたって男が気を使うんです。対して可愛くないなって思ったとしても自分の性欲や頓脳のために盛り上げて「あわよくば」のために頑張る合コン。それよりも、お客という立場なので当たり前のように気を使ってくれる女の子がいる風俗。価値観の分かれる部分かとは思いますが、自分としては風俗の方が気を使うこともなく、更には確実に楽しめるので風俗の方が好きですし、最近では合コンにもいかなくなりましたね。それこそ合コンで無駄な努力をするよりは、風俗で確実に楽しんだ方が精神衛生上好ましいんじゃないかなとも思うようになってきたんですよね。それに風俗だってバリエーション豊富なのでホームページやポータルサイトを見て選ぶのも楽しいですよ。

ラフな雰囲気も良かった

大抵風俗嬢ってキメキメじゃないですか。まぁ仕事なんだからその方が当たり前だと思うんですけど、この前相手をしてくれた風俗嬢はかなりラフな雰囲気でした。いくらデリヘルだからといってパーカーでやってきた女の子は初めてでしたけど、でもそのラフさがかえって自然な雰囲気だったなって。大抵フォーマルとまでは言いませんけど、デートにでも通用するような服装でやってくる女の子の方が圧倒的に多いじゃないですか。もちろんそれは嫌いではないんです。でもたまには彼女のようなラフな雰囲気の女の子も悪くはないなって。むしろあれだけラフだと、デリヘル嬢を呼んで楽しんでいるのではなくて深夜に女友達を呼んで一緒に楽しんでいるかのような雰囲気を味わえたので、たまにはああいった雰囲気の子も良いんじゃないかなって思いました。髪型もシンプルに後ろに束ねるだけだったんですけど、そういったナチュラルな所が自分のツボだったんじゃないかなって思っています。

[ 2017-03-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談